Sayaka Masumoto

Sayaka Masumoto

2019年12月06日 , WorldVanguard

舛元清香

舛元清香(マスモトサヤカ) photographer


19歳の時に、スポーツ新聞社の写真部で編集補助のアルバイトをきっかけにプロ野球の写真が撮りたいと思い写真の道へ。

その後、専門学校東京ビジュアルアーツ写真学科スポーツフォト専攻を卒業。
写真家の山本まりこ氏、八幡宏氏に師事。そこでスポーツ以外の撮影技術を学ぶ。
独立後、フリーランスとして商品撮影やポートレイトの仕事をしながらライフワークとして専門学校時代に出会った社会人ラグビーの撮影を続ける。
現在は沢山の人に助けられ、プロ野球やラグビーなどスポーツの現場でも活動。

19歳の自分がいつも楽しみにしていたスポーツ選手の素晴らしい一瞬を自分が届ける側になりたいと思い進んだ道。
ファンの方々の宝物になるような写真を残していきたいです。