写真家 山本まりこプロデュース marimoaが生まれるまで
この投稿は2016年11月16日にkeikoが公開しました← 過去の投稿へ次の投稿へ →

写真家 山本まりこプロデュース marimoaが生まれるまで

05

写真家 山本まりこプロデュース marimoaが生まれるまで

2016年の夏から、写真家 山本まりこさんとバンガードが一緒に作っていたカメラバッグmarimoa(マリモア)がついに発売されます。3モデルのうち、花柄のインナーBOXとポーチが付属するスペシャルキットは11月23日20時より予約スタート。製品概要はこちらから。

01

商品の詳細、予約はこちらから

 

こちらではそのmarimoaが生まれるまでをまりこさんのインタビューで紹介します。

 

  • marimoaを作ろうと思ったきっかけは?

 

おしゃれでカメラがたくさん入って レンズもたくさん入って 三脚が入るようなリュックが欲しかったのになかなか出会えなかったのです。
かわいくても機能がイマイチだったり、カラーが真っ黒だったり、そういうカメラバッグしか見当たらなくて。自分がカメラを持って出かけたくなるカメラバッグをプロデュースしてみたいなと思っていました。

 

_dsc1264

_dsc1382

 

  • marimoa(マリモア)という名前の由来は?

名前が「まりこ」で、昔のあだなが「まりも」でした。自分でも「やままりも」と言う時期もあったり、「まりも」という言葉に思い入れがありました。そこで自分がプロデュースする物の名前を考えた時に「まりも」という言葉を入れたいと思って。marimoaのロゴの●(まる)はマリモです。

 

_dsc1361

 

  • こだわったポイントは?

街でも撮影をするし、最近は熊野古道をよく歩いたりするので、旅にもよく行くんです。そのたびにバッグを変えてもいいけれど、街も山も旅も全部おしゃれに写真を撮ることができるカメラバッグがあったらいいなと思っていたので、それを全部叶えたかったんです。
街で持ってもカジュアルでスタイリッシュ、山に持っていってもスポーティ。フレンチなテイストを入れているので旅でも使えて、どれも叶えられるバッグになったと思います!

ショルダーストラップには取外し&位置調整可能なポーチをつけました。あまり大きくないポーチを付けたかったんです。電池を入れられるし、内部にカード用の仕切りを付けたので、PASMOやsuicaを入れればポーチから取り出すことなくそのまま自動改札を通れます。
バッグ正面のベルトはチャーム、かざりです。カメラもそうですが、「遊び」「余白」があるものが好き。「余白」と書いて「要白」と思っています。そこに熊鈴をつけるなんてこともできますよ。
開けやすいようダブルにしたファスナーもアンティークゴールドを採用して、フレンチシックを演出しました。持ち手も小さめであまり主張しないものに。スポーティなテイストがありつつもかわいらしさを失わないように。

 

ステッチとバータックもあえてベースになじまないアクセントカラーで遊ぶことに。ここは最後まで悩みました。山に行くような元気さもこういうったカラーで表現できたらいいなと思って決めました。
marimoaタグのロゴのも大きさや、丸いまりもの大きさを何度も修正を繰り返し、色も何回も修正して決めました。緑のまるは阿寒湖に浮かぶマリモです。

 

_dsc1607

 

_dsc1420

 

  • ブルーとオレンジという色については?

男女どちらにでも持っていただきたかったので、青とオレンジを選びました。
青でイメージしたのはフランスに旅に行った時のモンサンミッシェルの空。オレンジはパリの街中に突然あらわれるメリーゴーランドなんかのある小さな遊園地の色。

 

_dsc1593

 

_dsc1404

 

  • まりこさんならではmarimoaの使い方のヒントは?

いっぱいあります!

・2気室にできるので、通常は下のBOXにカメラ2台、上にお財布やポーチなんかを入れています。荷物もたっぷりはいるし、上下別々の開口部から出し入れできるので、このバッグを使うようになって整理上手になりました。
marimoa01

・これまでは普通のリュックにインナーボックスを入れて使っていたけれど、完全に2気室にするとかなり収納がしやすく、使いやすくなることに気づきました。場合によっては1気室にして三脚をバッグの中に入れることもできて、大胆にカスタマイズできるのがおもしろいです。

・バンガードのトラベル三脚、VEO(ヴィオ)を入れる時は、1気室にしてBOXを右に寄せて左にスペースを取って入れています。三脚を入れても容量を圧迫せずに使えて便利です。
・手前のポケットによく使うもの、イヤフォンやキーを入れて、バッグ上部にお財布、SDカード用のスペースにアクセサリーやメディアなど絶対になくしたくない大切なものを入れています。山に登る時は指輪などに傷をつけたくないのではずすんですけど、今まではイヤホンケースに入れていたりしていたのを、半透明になっているこのスペースに入れるようになりました。

veo_bl

 

・バッグの背面のノートPC用のスペースはA4サイズがすっぽり収まって便利!iPadをよく使うので、ここに入れています。クリアケースも入れられるし。かわいくて小ぶりなのに大容量なところがお気に入りです。

 

_dsc1418

 

  • 最後にmarimoaを使われる方々にメッセージを

カメラを持ったときもカメラリュックまでもおしゃれに、かっこよく、スタイリッシュにいられるバッグを作りたいと思って作りました。ぜひこれからもカメラライフを楽しんでください♪

 

marimoaスペシャルモデル予約はこちらから!

 

コメントを残す
  •  
Contact Us