3つの製品でレッド・ドット・デザイン賞を受賞
この投稿は2017年4月17日にkeikoが公開しました← 過去の投稿へ次の投稿へ →

3つの製品でレッド・ドット・デザイン賞を受賞

3つの製品でレッド・ドット・デザイン賞を受賞

 

カメラバッグALTA SKY(アルタスカイ) 51D、6月発売予定の三脚ALTA PRO 2+(アルタプロ2+) 263CT、カメラバッグVEO DISCOVER(ヴィオ ディスカバー) 46の3製品が2017年のレッド・ドット・デザイン賞を受賞しました!今回は56カ国、5,500点以上の応募の中で、そのデザイン性と機能性などを評価されました。

 

Header

ブランド創立者を含めスタッフ一人ひとりが、この栄誉はこれまで30年以上にわたって、世界各国でわたしたちをサポートし、製品について数々の貴重なフィードバックを与え続けてくれたユーザーの方々によるものだと心から感謝しています。

また市場が望むもの・求めるもの、ユーザーの声に耳を傾けることで、これまでにない機能と信頼性を兼ね備えた製品開発を実現することができました。

 

この3年間、バンガードは製品のデザインを根本的に変革してきました。デザインチームはこれらの製品を使うであろうフォトグラファーのことを真摯に考え、何か美しいものを創り出すだけではなく、ユーザー・エクスペリエンスを定義する「コレクション」をマーケットに送り出すことをゴールとし開発に励んできました。

2017年7月3日、エッセンのオペラハウス、アアルトシアターにてメディアやデザイン業界から1,000人以上のゲストを招いての授賞式が行われます。その後、バンガードの受賞製品3点はレッド・ドット・デザインミュージアムにて4週間展示されることになります。

 
【レッド・ドット・デザイン賞とは】
レッド・ドット・デザイン賞(Red dot Design Award)は、1995年に創設されたドイツ・エッセンのDesign Zentrum Nordrhein Westfalen(ノルトライン=ヴェストファーレンデザインセンター)が主催する国際的なデザイン賞です。デザインの革新性、機能性、人間工学、エコロジー、耐久性など9つの基準から審査され、「卓越したデザイン」と認められた製品が選出されます。
http://en.red-dot.org/

 

 

 

コメントを残す
  •  
Contact Us