バンガード 三脚 VEP3+263CP がグッドデザイン賞を受賞

バンガード 三脚 VEP3+263CP がグッドデザイン賞を受賞

2020年10月01日 , GFJVANGUARD

 

グッドデザイン賞 受賞

                   使う人のことをしっかりと考えられた商品として認められました。

VANGUARD(バンガード)のプロフェッショナル三脚 VEO3+シリーズの「VEO 3+ 263CP」が、この度2020年度グッドデザイン賞(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞しました。VEO 3+ 263CPは使いやすさと安全性を追求しながら撮影シーンに調和するデザインに取り組んだ結果、高く評価されました。当社では今回の受賞を契機に、モノづくりにおけるデザインの活用を積極的に推進し、ブランドイメージの向上に務めてまいります。

 

□ 製品名称:

 VEO 3+ 263CP
 製品ページはこちら


□製品概要:

多くのプロ・ハイアマのフォトグラファーに向けたマルチファンクション三脚。1台の三脚で様々な機能を有し、ユーザーの表現の幅を拡張します。

 

□ グッドデザイン賞審査委員による評価コメント

プロ・ハイアマに向けたマルチファンクション三脚は一脚としても使えセンターポールを横にできることで様々な被写体に対応できる。6 層クロスカーボン製で軽量に作られているだけではなく、各レバーの操作性も良く使う人のことをしっかりと考えられた商品として評価された。

 

◻製品仕様:

最伸高(mm)1735/伸高(mm)1480/縮長(mm)775/質量(kg) 2.31/雲台の取外し(可)/耐荷重(kg)6/材質(カーボン)/石突き(可変)/一脚:最伸高(mm)1835/クイックシュー(QS-65)段数:3/水準器(2)/キャリングケース付き/

 

 

グッドデザイン賞とは                    

グッドデザイン賞は、1957年創設のグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。今日では国内外の多くの企業や団体などが参加する世界的なデザイン賞で、グッドデザイン賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルとして広く親しまれています。



0件のコメント


コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。