バンガードとは

 

 バンガードブランドについて

VANGUARD<バンガード>は1986年に設立され、30年以上の努力と蓄積された経験とノウハウを活かし、中国・アメリカ・日本・ドイツ・イギリス・スペイン・ルクセンブルグに支店を構い、中国とミャンマーに生産拠点を置き、開発チームは多数特許を持ち、さらに多数回の国際的アワードを受賞しています。ドイツのレッド・ドット・デザイン賞、ヨーロッパのTIPAアワード、日本のグッドデザイン賞等。先進的な高精細プロセス技術、高い品質、そしてユーザー目線のアフターサービスでグローバルのユーザーに愛用されています。

販売チャンネルはアメリカ・ヨーロッパ、アジア、オーストリア、アフリカ等世界中80国以上まで広がり、世界中でバンガード製品を目にすることができます。メイン製品は三脚・カメラバッグ・単眼鏡/双眼鏡、光学機器、アウトドア用品並びに各種アクセサリーです。専門的かつスタイリッシュ、独創的で気の利くデザインのバンガード製品は多くのフォトグラファー・アウトドアファンに今までにない上質な体験をもたらしてきました。バンガードはユーザーの声に耳を傾け、特別な体験を提供するために 製品開発と研究を行い続けます。

VANGUARDとは

 様々な国際的アワードを受賞

TIPAアワードやレッド・ドット・デザイン賞、iFデザイン大賞、日本グッドデザイン賞等を多数回受賞。

Team VANGUARD

バンガードは多くのクリエイターに使用され、数々のサポートをして参りました。その中でも第一線で活躍されるクリエイターの活動に共感し、サポートをしている方々を「Team VANGUARD」とし、映像業界の発展に寄与する活動を行っております。我々は次世代のクリエイターを応援し、新たな価値を創造します。

国際展示会への出展

バンガードは継続的にアメリカのCES、ヨーロッパのPhotoKina、日本のCP+、韓国Photo&Imaging Seoul、そしてインドのPhoto Video等の国際的撮影機材の展示会を出展しています。バンガード製品ファンの皆様はぜひ各展示会のバンガードブースへお立ち寄りください。

 

 ユーザーの立場に立って

 バンガードは設立当時以来、映像の変化がユーザーの習慣に変化をもたらすと信じてきました。バンガード設立30年以来のこだわりは、継続的に各領域のプロフェッショナルと協力し、フィールドテストを重ね、より質の高い体験を、より気軽に楽しんでいただけるように製品開発を行うことです。

バンガードの未来

グローバルの写真業界並びにアウトドアアクセサリーの重要パートナーとして、バンガードは初心を維持してきました。これからも業界内でトップクラスの開発チームを編成し、消費者の意見を取り入れた高い基準の製品を提供し、映像時代の変化を追いかけプロフェッショナルと協力し、映像産業の発展に寄与します。

 

販売チャンネル

Amazon 浅沼商会 エディオン ケーズホールディングス コジマ ソフマップ ビックカメラ ヤマダ電機 ヨドバシカメラ ラオックス 上新電機 楽天バンガードワールド(直販) オフィシャルサイト
 

日本正規販売代理店

株式会社ガードフォースジャパン

一般社団法人 日本写真映像用品工業会会員

 

所在地

〒102-0074
東京都千代田区九段南3丁目8−11 飛栄九段ビル4F 

 

 お問い合わせ